新潟明訓中学校・高等学校

学校案内
HOME新着情報中学生が収穫祭を行いました
トピックス
2018.11.30
category: 中学

中学生が収穫祭を行いました

 本校ではグローバル教育の一環として、学校が立地する亀田地域の理解を深めるために、中学生が学校教育田において田植えや稲刈りなどの農業体験を行っています。

 11月30日、本校講堂で中学生が収穫祭を行い、中山校長の挨拶のあと、学校教育田に協力していただいている池田様、亀田郷土地改良区企画課の鈴木様、JA新潟市の勝本様と清野様に来賓としてご挨拶をいただきました。続いて生徒会長の町野凜さんが協力をいただいた方々への感謝を述べ、農業体験で得られたものを大切にし稲作文化を継承していく決意を述べました。

 収穫した米の一部は収穫祭におにぎりとして利用し、残りの米の使い方を毎年中学3年生が決めています。中学3年生が話し合いをした結果、収穫した米を新潟市内の子ども食堂に寄付することに決めました。収穫祭の最後に3つの子ども食堂の代表者に生徒会役員から贈呈され、明訓中の生徒達の社会貢献の一歩となりました。

最後に、各教室で炊飯された収穫米をおにぎりにして美味しくいただきました。

 

ページの先頭へ