新潟明訓高等学校 学校案内2021
5/8

7.先輩からのメッセージ令和2年3月卒東京大学 理科Ⅰ類 進学 坂井 駿介さん(新潟明訓中学出身)令和2年3月卒富山大学 都市デザイン学部 進学 長谷川 琴乃さん(坂井輪中学出身)令和2年3月卒東北大学 経済学部 進学 片山 悠華さん(亀田中学出身)令和2年3月卒新潟県立看護大学 看護学部 進学 古澤 侑里さん(城北中学出身) 私が思う新潟明訓の良い点を2つ紹介します。 1つ目は先生方のサポートです。明訓は先生方のご指導がとても熱心です。高校入学直後から、月に1回行われた受験ガイダンスはモチベーションや危機感を同級生と共有でき、長期スパンで受験対策を行う上でとても役立ちました。また、個人面談では自分の成績の客観的な分析や受験に関する情報、自分の目標や悩み、不安を先生と共有でき心強かったです。学年が一体となって受験に立ち向かう感覚があり、辛くても勉強を頑張ろうと励まされました。 2つ目はグローバル教育です。特に海外研修はそれまでの自分の価値観、世界観を大きく変えてくれた非常に貴重な体験でした。 新潟明訓は自分を持ち、目標を見つけ、それを達成できる最高の場所だったと思います。 高校というとやはり勉強のイメージが強いかと思いますが、勉強をする上で明訓は最適の場です。自習スペースが多く、仲間の頑張る姿を見て刺激を受けたり、励まし合いながら勉強することができます。また先生方は、授業はもちろん個別指導や授業外の講習など手厚い学習指導に加え、私達に寄り添い、支えてくれます。そのため、非常にアットホームな空間で、勉強に打ち込むことができました。 また、明訓は座学だけではなく、様々な形での学びを与えてくれます。部活動にも全力で取り組むことができ、私自身そこから学べたことも多かったです。 さらに、グローバル教育が充実しており、世界に目を向けた、より実践的な学びをすることもできます。 ぜひ明訓に入学して、素敵な3年間を過ごして欲しいです。 私が思う明訓高校のいい点は、三つあります。一つ目は、勉強しやすい環境がある点です。図書館には広い学習スペースがあり、休日も朝から開いているので、集中して勉強できます。そして、先生方はどんな質問や相談にも真剣に対応してくれます。私は、このようなサポートを最大限に利用して、塾に通わずに合格することができました。 二つ目は、個性豊かな人が多く、お互いを尊重し合う雰囲気がある点です。三つ目は、グローバル教育が充実している点です。海外研修を通して異文化に触れ、英語力を磨くことができます。明訓高校は、夢や目標に向けて努力する人を応援してくれる学校です。 皆さんもぜひ明訓高校で自分の夢を叶えてください。 明訓高校は、文武両道さまざまな分野で学生が活躍できる学校だと思います。複数の類型があり、部活動・学業どちらも頑張ることができる環境が整っています。 学習面では、大学進学に向けて先生方の手厚いサポートがあります。授業の質問はもちろん、受験前にはお昼休み、放課後と時間を作って指導してくださいました。私もいろいろな先生方のサポートのおかげで合格できたと感じています。 部活動では、野球グラウンド、人工芝サッカーグラウンド、陸上トラックなど高いレベルでの活動ができる環境が整っています。目標を持った仲間が集まり活動できるので、毎日刺激を受けながら力をつけることができます。 明訓での3年間は、濃く充実していて、明訓に通うことができてよかったと思っています。MeGA3コース選択型海外研修雪国体験国内学芸研修10月・・・・・Ⅰ・Ⅱ類(2年生)国内学芸研修3泊4日で、企業での研修や京都・奈良の日本の文化を学びます。12月・・・・・大学入学共通テスト直前講習 2月・・・・・雪国体験(1年生)2泊3日で行われ、どんな初心者でも必ず滑ることができるようになり、 スノーキャンドルなど思い出に残る体験もあります。 Ⅲ類(2年生)国内学芸研修 2泊3日で、関西方面で研修します。 3月・・・・・春期特別講習(1・2年生)MeGA3コース選択型海外研修(1年生。Ⅰ・Ⅲ類は希望者から選抜)カナダ、アメリカ東海岸(シカゴとボストン、ボストンとニューヨーク)、アメリカ西海岸、オーストラリア、東南アジアの6コースから選択します。※MeGA=Meikun Global Activityの略で、グローバル人材を育成する実践的な内容となっています。

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る