新潟明訓中学校・高等学校

学校案内
HOME新着情報短期留学生の留学期間が終了しました
トピックス
2019.11.07
category: 高校 中学

短期留学生の留学期間が終了しました

 10月7日(月)から11月1日(金)の間、AFSの短期留学生としてトルコから男子生徒1名、メキシコから女子生徒1名、計2名を本校に迎えました。留学生たちは、登校初日には緊張と不安の入り混じった表情を見せていたものの、日を重ねるにつれて学校での生活に馴染んでいきました。授業に参加し、部活動に参加し、時には朝テストを受験するなど、在校生と同じような生活を送ることで、日本の高校生の生活を体験しました。

 最終日には、留学生を受け入れたクラスでお別れ会が開かれ、留学生との別れを惜しみつつ、お互いへの感謝の言葉を伝え合っていました。その後行われた校長と留学生との懇談では、留学生から「とてもいい学校だった。」という感想が聞かれ、校長先生に「この学校で働きたい。」とまで話す場面も見られ、本校での生活が充実していたことがうかがえました。「グローバル教育」を掲げる本校にとって、この期間は、他国の生徒と共に過ごすまたとない機会となり、在校生にとっても、留学生にとっても、学びの多い1ヶ月となりました。

 

ページの先頭へ